1/13 第96回 天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会 3次ラウンドにて
川崎ブレイブサンダースは千葉ジェッツを迎え撃ち、
72-62のスコアで新年最初のホームゲームを飾り、
3/12ファイナルラウンド準決勝へと駒を進めました。

試合は相譲らぬ展開で緊張感の高いゲームとなりましたが、
粘り強いディフェンスで流れを呼び込み
後半に入ると勘所のオフェンスで勝負強さを発揮し、
勝利をもぎ獲りました。

MVPに選出されたのは、
3P×5本を含む21得点を挙げたポイントリーダーNo.14辻直人選手、
ディフェンスのスペシャリストとしてもさることながら、
オフェンスでもコーナーからの3Pなどで魅せたNo.33長谷川技選手の両雄。

また、ビッグニュースとして、
先のウィンターカップで準優勝しチームの司令塔として活躍した
東山高校キャプテン3年の米須玲音選手が特別指定選手として加入。
プレーする姿を見られる日が楽しみです。

我らが川崎ブレイブサンダースは
怪我による戦線離脱を強いられた選手もほぼ復帰し、
リーグ後半戦/天皇杯といよいよここからが本領発揮です。

ブレイブサンダースファミリーの皆さん、
チームの躍動を後押しするべく、
本年も変わらぬご声援のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のコメント

    カテゴリー

    Across the Words 株式会社OFFICE IGNITTION 東京フイルム・メート B.LEAGUE KAWASAKI BRAVE THUNDERS V.LEAGUE SUNTORY SUNBIRDS 一般社団法人全日本テコンドー協会