7/24~7/27 千葉県・幕張メッセAホールで開催された
東京2020オリンピック・テコンドー競技にて
会場・ 日本語アナウンサーを務めさせていただきました。
コロナ禍、一年越しで無観客開催となった今大会、
厳しい条件下、全てを受け止め国を背負って戦うアスリート、
大会運営を支える関係者・ボランティアスタッフが、
「疲弊した世界の人々へ力よ届け」と
ひたむきにミッションへ向き合う姿がそこにはありました。

実のところ随分前からテコンドー競技に於ける
日本語アナウンサーに選出いただいておりましたが、
2020年初頭に勃発したコロナ禍に世界は翻弄され、
本当に実施されるのか否か不確定要素を抱えたまま時は過ぎ行き、
開幕直前まで紆余曲折あり・・・
粛々と準備を進めるもどこか確証が持てず、
会場入りして初めてオリンピックが開催されるのだと実感を得たものです。

今回の座組はスペインの演出家Javi Senz(ハビ・センツ)氏を中心とし、
英語アナウンサーにイギリスよりGemma Care(ジェンマ・ケア)氏、
フランス語アナウンサーに野口美穂氏、
日本語アナウンサーに高森という喋り手の布陣で
3日間のリハーサルを経て7/24から4日間の本番に臨みました。

日程は男子58kg/68kg/80kg/80kg超級、女子49kg/57kg/67kg/67kg超級
上記、男女各4階級のうち1日で男女1階級ずつ軽量級から王者を決めていくというもの。

先ずもって大変なのは試合数の多さ・・・
Round Of 16 /準々決勝/準決勝/敗者復活戦/銅メダル決定戦/金メダル決定戦と
10:00に競技が始まり22:00頃まで15分間隔で試合を行い表彰式を終えるのが22:30頃。

17:00-18:30まで間に1時間半のインターバルはあるとはいえ、
SHOW-CASE他ミッションが多岐に及び
如何にメリハリをつけて集中力を保つかが最大のテーマでした。

体力的にもなかなかのハードさで、
出場選手の国名と選手名の読みのアクセントを確認するなどの下準備に
思いのほか時間を要し睡眠時間が削られる日々が続き気力で乗り切るような状態に。

想定はしていたもののそれを上回る事態が襲来し、
気づけは朝方で「寝る時間ねーじゃん・・・」と独りぼやきつつ、
逃れられない現実と対峙しオリンピック寝てない自慢がここに完成。

日本代表として今大会に出場したのは下記4選手。
男子58kg級:鈴木セルヒオ / 68kg級:鈴木リカルド
女子49kg級:山田美諭 / 57kg級:濱田真由

皆一様に母国開催のオリンピックに闘志を燃やし気持ちのこもった試合を見せるなか、
女子49kg級の山田美諭選手は準決勝まで駒を進め2000年シドニーオリンピック
岡本依子氏以来21年振りのメダル獲得に期待が高まりましたが、
惜しくも敗れメダル獲得は成りませんでした。

テコンドー競技で今大会衝撃が走ったのは、
競技発祥の地である韓国が2000年のシドニーオリンピックで
正式競技として採用されて以来、初めて金メダル獲得無しに終わったことです。

2012年のロンドン大会から韓国一強からの流れが変わり
格闘技からポイントを取るスポーツに、
そして、世界に競技が普及し61の国と地域が参加する程に裾野が広がり、
グローバル化したことがその要因だと言われており、
今大会の金メダリストを見てもその様子は伺えます。

<金メダリスト:男子>
男子58kg級:イタリア/ビト・デラクイラ
男子68kg級:ウズベキスタン/ウルグベク・ラシトフ
男子80kg級:ROC(ロシアオリンピック委員会)/マキシム・フラムツォフ
男子80kg超級:ROC(ロシアオリンピック委員会)/ウラジスラフ・ラリン

<金メダリスト:女子>
女子49kg級:タイ/パニパク・ウォンパタナパキット
女子57kg級:米国/アナスタシャ・ゾロテック
女子67kg級:クロアチア/マテア・エリッチ
女子67kg超級:セルビア/ミリツァ・マンディッチ

東京2020オリンピック・テコンドー競技4日間の日程を終え
一段落しこうして執筆しておりますが、
オリンピック会期中ということもありその興奮は冷めやらぬままです。

そんな中でも1つハッキリしていることは、
アナウンサーキャリアとして一つ大きな目標を達成し
生涯忘れないであろう経験をさせていただいたことです。
支えてくれた妻、親族、見守ってくださった恩師、先輩、仲間に心から感謝します。

そして最後に・・・
2010年九州でのラジオDJ/ナレーターを中心としたキャリア10年を節目に上京し、
スポーツアナウンサーに転身することを相談した折、
「東京でも海外でも好きな所に行き自分の人生を歩め」と
病床に臥すなか少なからず不安もあったであろうに、
微塵の躊躇も見せず私の我儘を受け入れ送り出してくれた今は亡き両親へ、
心からの感謝と敬意を表します。


<配信アーカイブ>
NHK 東京2020オリンピック テコンドー男子58kg級/女子49kg級 Official-site
https://sports.nhk.or.jp/olympic/highlights/content/37b4087c-14f0-47e4-86a1-65e55f801ecb/
敗者復活戦、銅メダル決定戦、金メダル決定戦、表彰式の模様をご覧いただけます。
時間:3時間46分47秒

NHK 東京2020オリンピック テコンドー男子68kg級/女子57kg級 Official-site
https://sports.nhk.or.jp/olympic/highlights/content/37b4087c-14f0-47e4-86a1-65e55f801ecb/
敗者復活戦、銅メダル決定戦、金メダル決定戦、表彰式の模様をご覧いただけます。
時間:3時間46分20秒

NHK 東京2020オリンピック テコンドー男子80kg級/女子67kg級 Official-site
https://sports.nhk.or.jp/olympic/highlights/content/ca46e4ce-b13a-4e67-b800-cd39823b7e63/
敗者復活戦、銅メダル決定戦、金メダル決定戦、表彰式の模様をご覧いただけます。
時間:3時間52分40秒

NHK 東京2020オリンピック テコンドー男子80kg超級/女子67kg超級 Official-site
https://sports.nhk.or.jp/olympic/highlights/content/c36c02af-4146-4ad9-b0a5-0ef51148e076/
敗者復活戦、銅メダル決定戦、金メダル決定戦、表彰式の模様をご覧いただけます。
時間:3時間49分27秒

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

    カテゴリー

    Across the Words 株式会社OFFICE IGNITTION 東京フイルム・メート B.LEAGUE KAWASAKI BRAVE THUNDERS V.LEAGUE SUNTORY SUNBIRDS 一般社団法人全日本テコンドー協会